1. ひばり仁義歌詞

「ひばり仁義」の歌詞 美空ひばり

1972/1/10 リリース
作詞
石本美由起
作曲
市川昭介
文字サイズ
よみがな
hidden
かけどおりのわたどり……
わたし 生国しょうごくはっしまするは関東かんとう
関東かんとうっても
関東かんとうはいささかひろうございます
うみ玄関げんかん横浜よこはま
まれたときからふね汽笛きてき子守唄こもりうた
いてそだったわたしです

ごめんなすって 皆々みなみなさまへ
った仁義じんぎうそはない
みなと はま ハマそだち
けたなさけは かならずかえ
これがこれが わたし人生じんせい

そですりうもなにかのえん
以後いご見知みしねがいます……

義理ぎりふかさに くらべてみれば
うみあさいよ かもめとり
はだ鉄火てっかな ハマそだち
とき場合ばあいじゃ 自分じぶんてて
ひとひとをたすける たてとなる

えばわかれる ひとつね……
あばよと わかれてきましょう
未練みれんは まっぴらごめんです……

まるさかずき わらってして
さけちかった こころ意気いき
人情にんじょう一輪いちりん ハマそだち
けた勝負しょうぶにゃ んでもつが
こいこいなみだっている