1. ペンキ塗りたて歌詞

「ペンキ塗りたて」の歌詞 美空ひばり

1956/1/5 リリース
作詞
米山正夫
作曲
米山正夫
文字サイズ
よみがな
hidden
ペンキぬりたてペンキぬりたて
わたしは掃除そうじをします
みどりの公園こうえん
毎日まいにちほうき相手あいて
わたしの つとめです
小枝こえだ小鳥ことり仲良なかよ
こいのささやき
どちらをいても アヴェック
はるなやましい あー
木蔭こかげあおいベンチは
とっても素敵すてきだけど
こしをかけちゃいけません
ペンキぬりたて
だれわすれたか 花束はなたばがひとつ
だれおもやぶかれた手紙れたー

わたしは手入ていれをします
つめたい噴水ふんすい
水面すいめんうかんだはな
はるるのです
そよかぜくたび 何故なぜだか
きするの
るのは 溜息ためいきばかり
はるなやましい ああ
わたしも 素敵すてきひと
ゆめているけれど
さそいかけちゃいけません
ペンキ ぬりたて
ペンキ ぬりたて
ペンキ ぬりたて
ペンキ ぬりたて