「別れの宿」の歌詞 美空ひばり

1980/8/1 リリース
作詞
木未野奈
作曲
伊藤雪彦
文字サイズ
よみがな
hidden
わたしにおさけそそとき
あなたのゆびがふるえてる
わかるのよ・・・わかるのよ
おんなには
これが最後さいごたびなこと
わかばなしを きりだせぬ
おとこのこころが かわいそう

夕方ゆうがたちかくに りだした
みぞれがゆきに かわるころ
おわるのね・・・おわるのね
わたしたち
かぜをひいたと うそついて
うでをまくらに してもらい
だかれてねむった よるもある

しあわせでしたと をとじて
あまえてみたい 夜明よあけです
かないわ・・・かないわ
ひとりても
今度こんどどこかで 出逢であとき
きっといまより しあわせな
わたしのあなたで いてほしい