「月の夜汽車」の歌詞 美空ひばり

1975/9/1 リリース
作詞
岡林信康
作曲
岡林信康
文字サイズ
よみがな
hidden
いつも二人ふたりあそんだ小川おがわ
つきひかりらされて
えてゆきます 夜汽車よぎしゃまど
ひとりつめて ゆくわたし
ああつきひかりを ひきずりながら
なが汽笛きてきが むせび

いくらとおくへ のがれてみても
えぬいたみと りながら
ひとり夜汽車よぎしゃてゆくわたし
どこへきましょ よるかぜ
ああつきひかりを ひきずりながら
なが汽笛きてきが むせび

そらゆくとりはな
いつか姿すがたすものと
まわ舞台ぶたい夜汽車よぎしゃまど
いてゆきます あなたをむね
ああつきひかりを ひきずりながら
なが汽笛きてきが むせび