「終りなき旅」の歌詞 美空ひばり

1990/6/21 リリース
作詞
なかにし礼
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
めざめたらわたしよこになっていた
あるきつかれて きずついたらしい
なが時間じかんねむっていたようだ
いのちが ふたたび よみがえって
ありがとう わたし見守みまもってくれたひと
いち宿やどあたえてくれたひと

いままたあたらしく わたし旅立たびだ
うずくきずいて わたしはまたうた
かおみをうかべて くるしくとも かなしくとも
おわりなきこのたびうたで つらぬかん

神様かみさまわたしゆめにあらわれて
いじめぬくのも あいゆえとった
つらい試練しれんは うちつためにある
勇気ゆうきが ふたたび みちみちて
ありがとう わたしはげましてくれたひと
コップのみずを のませてくれたひと

いままたあたらしく わたし旅立たびだ
一人前いちにんまえいて わたしはまたうた
たとえこえがかれても くるしくとも かなしくとも
おわりなきこのたびうたで つらぬかん