「CARMA」の歌詞 翳(斉藤壮馬)

2015/4/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あかりをまど暗闇浮くらやみうかぶかげ
微笑ほほえ夢見ゆめみせるだけ ゆえ偶像ぐうぞう
幾重いくえつづく 「一欠片ひとかけら」「つみ」「後悔こうかい
きれるほど心臓しんぞうして

わすれたい?」「わすれない。」にとるすべてのうそ
おとくずれゆく ることはできず
とおざかれきみこえ 反響はんきょう調和ちょうわみだかぜ てないそら

苛立いらだまと足枷架あしかせかびつき
もつれててるまで ただいたぶる
まぶた裏熱うらあつきつきえぬ表情ひょうじょう
面影おもかげ まえあらわれて

わすれたい?」「わすれない。」にとるすべてのうそ
おとくずれゆく ることはできず
とおざかれきみこえ 反響はんきょう調和ちょうわみだかぜ てないそら

膝抱ひざかか過去触かこふらせば じり
もう一度いちど あの日々ひびもどかえせば
つたえたい 言葉溢ことばあふれだし… された

「どこまでもつづくのか?」 つなぎとめていたうそ
「これ以上いじょうつづけるな。」 臆病おくびょう邪魔じゃまをする
ちかづけどきみこえ 残響ざんきょうかすれたおも

わすれたい?」「わすれない。」にとるすべてのうそ
おとくずれゆく ることはできず
とおざかれきみこえ 反響はんきょう調和ちょうわみだかぜ てないそら