1. 奇跡の裏側歌詞

「奇跡の裏側」の歌詞 花*花

2000/10/25 リリース
作詞
こじまいづみ
作曲
こじまいづみ
文字サイズ
よみがな
hidden
平日へいじつあさ めずらしくすわれた
電車でんしゃのガラスまどに
うつ自分じぶんかお
1人ひとり目覚めざめた あさわたし
つよくなれるように
あいしてあげようとちかった

ひとよわさとぶものの裏側うらがわにある
ころんだキズや ニキビのあとも

れることもできずにいた
あのの あなたの背中せなか
いてもいいよとひろげる
わたしになれるまで
そのまで

まだあめってないけど
電車でんしゃなかには
いろとりどりのかさ

これがまちひらくころ
もう一度いちど 電話でんわするから
むかえにはなしをしよう

ひと奇跡きせきぶものの
内側うちがわにある
いやいやされるちからのことも

あのよる あなたはった
だれよりもきみぼくかってほしい」と
そうなりたい
そんなふう

ずっとてきたこと
いたこと
いつか
あいしてる」と言葉ことばにして
わかりあえるそのまで

横断歩道おうだんほどう
かざかさいろ