「SUITE」の歌詞 若旦那

2013/9/11 リリース
作詞
若旦那
作曲
若旦那,Shinichi Osawa
文字サイズ
よみがな
hidden
しずひがしから西にし ひかるあかねいろから暗闇くらやみ
ガラリとわりよるはじまり
やみなかかぶ月明つきあかり
次々つぎつぎひとなくなり 隅々すみずみいえ窓灯まどとも
十人十色じゅうにんといろ 老若男女ろうにゃくなんにょ
ディナーをかこみ こぼれる
わらいのうらかなしみを背負せお
だれにもえないようなストーリー
うれしいときかなしいとき
かげひかり 世界せかい片隅かたすみ
たとえ自分じぶんがいなくなっても
なにかったかのようにまわ
くやしい さみしい けったくそわる
ちっちゃい自尊心じそんしんのかたまり

邪魔じゃましてんじゃねぇ かしてんじゃねぇ
うしろばっかてんじゃねぇ
むしろもっとろよまえ
茶化ちゃかしてんじゃねぇ いてんじゃねぇ
うしろばっかてんじゃねぇ
むしろもっとろよまえ

日本にほん地球ちきゅう
こんなにめちゃくちゃなことになってるのに
今自分いまじぶんなにができるんだろうとか
かんがえてる余裕よゆうなんかない
仲間なかま家族かぞくかこまれた
そんなしあわせな生活せいかつはもう二度にど
もどしたいんだ
一本いっぽんひかり 一本いっぽんひかりたよりに

毎日落まいにちおちたりいたりわらったり
怒鳴どなったり仲直なかなお
すねちゃったり素直すなおあやまったり
ったりをかえ
たった何十年なんじゅうねんしかできないたび わかれもあり
この出会であえたこのよろこ
そっとらすおぼろづき
いままでの過去かこ おかしたつみせないけど
これからるであろう未来みらい
全部自分ぜんぶじぶんつくれる
しあわせはまえにある 足元あしもとをごらん
ほらいてる
どんなときつらかったとき
わらってくれてたあなたがいる

素晴すばらしき日々ひびよ かみしめよう
素晴すばらしきひとよ またおう
素晴すばらしきあいを Oh Oh
素晴すばらしき日々ひびよ もう一度いちど もう一度いちど

何度なんどはなばなれに
なりつつぶつかりって
また一緒いっしょえて
でもこころ距離きょりはFar Away いやゆめ
なにもかもうまくいきかけた矢先やさきで Another Day
かれ転勤決てんきんきまって とおくにばされるって
なに相談そうだんしてくれなくて
だまって一人ひとり勝手かってめて
本当ほんとう転勤てんきんなんかじゃなくて
おっと勇気ゆうきなんかなくて
うそついてんのみえみえ
リストラだったみたいで
連絡れんらくつかず 音信不通おんしんふつう
だらだら時間じかんだけがいっげつ
もしかしてわたしシングルマザー
どうなるんだこの将来しょうらい
これじゃぁやっぱりだめなんだ
おもった瞬間鳴しゅんかんな電話でんわ
とるなりいきなりきながら
二人ふたりかえはなした
えなかったこと ぶつけって
いて いて はらって
きな気持きもちがありさえすれば
こころ距離超きょりこえられるから
絶対ぜったいむかえにくから

ずっとずっとそばにいるよ
あなたはきっとよわくはないから
ずっとずっとそばにいてね
ぼくがずっとあなたのそばにいたいから