1. 愛とナイフ歌詞

「愛とナイフ」の歌詞 茅原実里

2009/12/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ヤヌスのかおでふたり どちらもわたしかお
やさしい言葉ことばだけじゃ
えない気持きもちがあるから傷付きずつける

(えばわれるわけじゃない わるはじまりわりなき)

わる空気くうきながれ こころいろあせる瞬間しゅんかん
めくるカードがちれは「太陽たいよう

誕生たんじょうそれとも落胆らくたん そっとひろ
うたがいをにした いたって

とてもりたいきざしの行方ゆくえ
このさき霧深きりふかくて
たしかめるつもりでもこわくなる

あいしたほこりのなか 悪夢あくむひからす
きしめながらつめたい このナイフをかざす
ヤヌスのかおでふたり どちらもわたしかお
やさしい言葉ことばだけじゃ
えない気持きもちがあるから傷付きずつける

(ねがねがいはうそじゃない かなゆめかなわない)
(ねがねがいはうそじゃない ゆめかなかなえたい)

れるおおきなむねに からだあずけても絶望ぜつぼう
まどのシェイドにうつったかげ

出逢であいかかえたわかれ やがてえて
たがいの未来みらいあゆってかさなる?

ひとのよわさに希望きぼうめて
芽吹めぶいたものなんだろう
りにできるほどむごくない

あいならかたちにして なみだわすれさせて
かれたくせにさびしい いまメイズをさまよ
女神めがみ微笑ほほえみから 天使てんしたくらみまで
こいしいからくやしい
一途いちずおもつづけたらはな

(べばばれるすべもない はじわりはじまれば)
(えばわれるわけじゃない わりはじわりなき)

あいしたほこりのなか 悪夢あくむわすれさせて
きしめながらつめたい このナイフをとめて
ヤヌスのかおでふたり どちらもわたしかお
やさしい言葉ことばだけじゃ
えない気持きもちがあるから傷付きずつける