1. 祭囃しが聞こえる歌詞

「祭囃しが聞こえる」の歌詞 TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に解」イメージアルバム 茶太

2007/12/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あぁ
なにをしていてもがつけば
にやけてしまうの

あぁ
まつりの時間じかん
そわそわとどおしくて

今日きょうなにしようかな」
すぐそばで相談そうだんしてる
なにかたくらむよう表情ひょうじょうでみんなご機嫌きげん

わら声高ごえたからかにひびかせて
かよれてるみちをさぁあるこう
いつもとはすこしだけちがってる
むね期待きたいいて

あぁ
かえした日々ひび
わすれてたたのしむということ

あぁ
こんな気持きもちなんて
どのくらいひさしぶりかな

今日きょうけないからね」
すぐそばで火花散ひばなちってる
予測よそくができないことだらけの真剣勝負しんけんしょうぶ

わら声高ごえたからかにひびかせて
かよれてるみちをさぁあるこう
すれちがひとたちの挨拶あいさつ
とてもこころはず

ゆがんだ途切とぎれて一本道いっぽんみちになる
まっすぐつづいたさき
誰一人欠だれひとりかけない未来みらい
本当ほんとうなつ

わら声高ごえたからかにひびかせて
かよいなれてるみちをさぁあるこう
夕暮ゆうぐれの山々やまやまとどくように
祭囃子まつりばやしこえる

をつなぎかげいかけて
みんな一緒いっしょにどこまでもあるこう
ありえない出来事できごと何時いつ
わらばなしにかわる
今日きょうというえて