「約束の場所」の歌詞 荒井歩

2007/12/26 リリース
作詞
荒井歩
作曲
萱生昌樹
文字サイズ
よみがな
hidden
ながれてくしずかなみずおとかんじてる
あなたとふたりで とききざんでゆくの
約束やくそくの ねぇ指切ゆびきりをしよう この場所ばしょ
わらぬおもいを たがいにちかおう

おな空見上そらみあげて つないでるこの
はなさずに つめていてね いつも見守みまもっていて

きっとふたりならば えない時間じかん さみしいとき
ささってける そんながしてる やわらかなのなかで

いたくて ただいたくて そら見上みあげてる
あなたもどこかで おな気持きもちでいるの?
いつだって 大切たいせつものならば このむね
しまってあるから 明日あすとびらをゆける

あたたかなヒカリが んでくるのは どんなときも
あなたがそばに そっと いてくれるから

永久とわつづこいが もしもこのにあるとしたら
言葉ことばよりもつよい こころこころで つながってゆく きっと

二人誓ふたりちかいあった あの約束やくそく場所ばしょいま
やわらかな さして あのころのようにつつんでくれる

いつもどんなときも 二人ふたりおもい ひとつだから
そばにいるよ ずっと わらぬおもいは このむねなか いて