「WINTER STORY」の歌詞 菅原紗由理

2010/12/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
コートのなかつなぐ ゆっくりあるいたいつものみち
時計とけいはりみないふりして 今日きょうはもうすこしそばにいたいよ

すこしずつもるゆきのように
あのからかさねあう ふたならんだかげ
はぐれそうなよるきみいてくれたね

だれもがみな わりのないあいもとめて 彷徨さまようけど
かたちのないものが きっと明日あしたさええてくから

ただきみいとしくて いろづいてく winter story
ほしかずよりもっと キスをしようよ
って って もとめるまま
のばしたは why don't you touch my mind
たとえほほぬらしても 明日あしたわらえるように
足跡あしあとのないみちあるそうよ
ずっとずっとそばにいさせて そのだけははなさないから

すこしずつけてゆくこおりのように
せないいたみも やわらげてあげたい
すべてをあずけて もうなにもこわくないよ

だれもがみな しあわせの意味いみもとめて 彷徨さまようけど
えないものが きっと未来みらいさええてくから

サヨナラのないこいはじまっていく winter story
何気なにげない毎日まいにちいとしすぎて
くしたり こわしたり しないように
大切たいせつにしたい still I love you
そのままのきみでいて 一人ひとりじゃないとしんじて
きみしあわせだけを いのってるから
もっともっとつながりあって けないようにえないように