1. 愛がいっぱい歌詞

「愛がいっぱい」の歌詞 菊丸英二(高橋広樹)

2015/3/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
太陽たいよう身体中からだじゅうびながら
たのしいな!いかけっこ つかまらないぞ
いつだって一番いちばんにはなれないよ
たのしいな!簡単かんたんいつけないんだ

一人ひとりぼっち たまには必要ひつようかもね
だけどあふれる 感情かんじょういたい

あいがいっぱい なによりあたたかいモノ
キミがせたひかりつぶが ボクを笑顔えがおにしてくれるよ
あいがいっぱい みんなにけてあげよう!
おおきくひとみひらいたら いつもよりもまぶしいあさ

とりのように大空おおぞらびたいな
ってるよ! この背中せなか羽根はねはないんだ
さかなになってどこまでもきたいな
ってるよ! エラ呼吸こきゅうむずかしいんだ

きるために あたえられた場所ばしょがある
だけどあふれる 感情かんじょうはおんなじだよ

あいがいっぱい だれにも大切たいせつなモノ
ちっちゃくても微笑ほほえんでれば いつでもハッピーになれるよ
あいがいっぱい みんなにけてあげたい!
きとしけるすべてがいま キミとともかがやいてる

あいがいっぱい なによりあたたかいモノ
キミがせたひかりつぶが ボクを笑顔えがおにしてくれるよ
あいがいっぱい みんなにけてあげよう!
おおきくひとみひらいたら いつもよりもまぶしいあさ