1. 愛のうた歌詞

「愛のうた」の歌詞 華原朋美

2005/6/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
La とお季節きせつおくもの
La じてこころちかうの

ほしうたは ほら あいおとだけげて
やさしいゆめのつづきに りそそいでゆく

あきがくれた 不思議ふしぎ月明つきあかり
あまうでなか
いつも 一緒いっしょだと指切ゆびきりしたの
ねむるまでそばにいて

La ぼんやりとしあわおもったら
La やわらかい景色けしきがあふれて

オペラグラスでた きらめきの彼方かなたには
無限むげんひろがるときが おだやかにうかぶ

ゆれて あたたかい木漏こも
いのとどくように
おもかさなりあう瞬間しゅんかんにも
いつも つめていて

まれたときにもう
たった一人ひとり奇跡きせき

あきがくれた 不思議ふしぎ月明つきあかり
あまうでなか
いまは ひとつになってかんじたいの
いとしい あいのかけら

ゆれて あたたかい木漏こも
いのとどくように
綺麗きれい しあわせがいろど場所ばしょ
ずっと いられるように