1. お前に惚れた歌詞

「お前に惚れた」の歌詞 萩原健一

1975/8/10 リリース
作詞
阿久悠
作曲
井上堯之,萩原健一
文字サイズ
よみがな
hidden
(セリフ)
二十何年生 にじゅうなんねんいきてきて
色々いろいろおんなてきたけど
その・・・
(セリフ)
おまえのような おんな
出会であったことなかったよ
いやほんと れたよ
れたんだよ おまえ
うぶなこころけたんだよ
あんとき
小娘こむすめだとおもったが
おふくろみたいな
気持きもちでいてくれた
無理むりわらいながら
おれをなぐさめる
可愛かわいやつ
馬鹿ばかなんだよ おれ
ゆめ何度なんど
こわれるんだよ
あんとき
もないいぬ
だれもが背中せなか
けてたときだった
よわいひとでいいと
おれって
(けたよ)

馬鹿ばかなんだよ おまえ
馬鹿ばかがやたらに
しみるんだよ
あんとき
どうしょうもない
土砂降どしゃぶりで
まさかとおもった
まえっていた
いえおやてて
おれのふところへ
ふびんなやつ