1. 向日葵歌詞

「向日葵」の歌詞 葵 from 彩冷える

2011/1/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
だれかが今日きょうだっていている 世界せかいのどこかでいている
それでもぼくらの地球ほしは ずっとまわつづけるから

あめまなくても いつかそられるから
涙流なみだながしたひとみおおきな笑顔えがおかがやかせて

かぞえきれないひとなか ぼくにはなにができるだろう
こころ つかてたなら そっとあいとどけるから
うつむいたかおをあげて 向日葵ひまわりのように きていこう

だれかがいつだってきずついて 世界せかいのどこかでいている
それでもぼくらのくに春夏秋冬しゅんかしゅうとうかえ

あめたれつづけても 何度なんどハナビラっても
ずっと太陽たいようって そら見上みあげてる 向日葵ひまわりたち

ぎていく時間じかんなか なにをしてあげられるだろう
かいかぜかれても ぼくあいとどけるから
しあわせになれるように もう一度いちど ゆめかせよう

おもどおりにいかない この世界せかいでもけないように
ぼくにしか かすことのできないはなかせよう
そら見上みありん向日葵ひまわりのように きていこう