1. 再会橋歌詞

「再会橋」の歌詞 薬師丸ひろ子

1997/12/3 リリース
作詞
阿久悠
作曲
勝木ゆかり
文字サイズ
よみがな
hidden
十年じゅうねんぎたら
このはしで またいましょう
そのころには もうそれぞれ
大人おとなびているでしょう

青春せいしゅん時代じだい
あしとおりぬけて
人生じんせいとはむずかしいと
なやめるころ

あのうのが
なぜかしらおそろしくおもわれて
はしゃいだ手紙てがみ文字もじ
つめているばかり

十年じゅうねんぎたら
あのころのわたしじゃない
うつくしさもしたけれど
こころきず

だれでもそうでしょう
あめかぜもあったから
無邪気むじゃきかたらいなど
出来できそうにないわ

再会さいかいばしには
かなしげに早春そうしゅんかぜ
どうしてたのでしょう
さむそうなかお

再会さいかいばしには
だれひとりおとずれるひともなく
はるかなとき彼方かなた
のびするばかり

わたしが出会であったのは
このわたしだった