1. 瞳を知りたい歌詞

「瞳を知りたい」の歌詞 薬師丸ひろ子

1990/3/28 リリース
作詞
大江千里
作曲
大江千里
文字サイズ
よみがな
hidden
夕焼ゆうやけにまったホーム
最初さいしょほしうかべ れはじめた
きみがさみしくわらうたびに
景色けしきかたれてた

えないとこころがいたい
そばにいると もっとむねがいたい
つたえきれないおもいだけを
のみこんでドアがまる

ひとみりたい なにてるの
だれゆめはなせるの
まどからをふる きみを夕陽ゆうひ
くやしいほど がしつづけていた

かぜをうけペダルをこいだ
なつまえのふたりはおさなすぎた
りないものをもとめすぎて
えばきずつけあってた

遮断機しゃだんきおとがきこえる
改札かいさつるころ きたくなった
あの 最初さいしょのせみのこえ
発車はっしゃふえされた

ひとみをほどいて理由りゆうをきかせて
ゆめのつづきをおしえて
すこしうつむいたきみがきだよ
かなしいほどつめつづけていた

かなわないみじかゆめがあったのに
なにえずにこぼれそうな
はかないゆめがあったのに
まよいすぎてたふたりには
づかないようなゆめなのに
みじかゆめがあったのに
れてるゆめがあったのに

ひとみをほどいて理由りゆうをきかせて
ゆめのつづきをおしえて
すこしうつむいたきみがきだよ
だけどいまはとどかない

ひとみりたい なにてるの
だれゆめたくせるの
まどからをふる きみを夕陽ゆうひ
くやしいほど がしつづけていた