1. 100粒の涙歌詞

「100粒の涙」の歌詞 薬師丸ひろ子

2015/3/1 リリース
作詞
松本隆
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
星空ほしぞら身体からだかべて
うごかずにじっとそのまま
ねえだれとげいてよ
チクチクとこころいた

わすれよう あなたときた
季節きせつごと空白くうはくにして
最初さいしょからわなかったと
おもいこむ それがいいのね

こころとげがささったよる
傷口きずぐちなみだ100つぶぬりこんで
おもという包帯ほうたいいて
あんな人嫌ひときらだいきらいって
100かいとなえてねむります

からっぽのポストにコトリ
ちたしろ手紙てがみ
ふうなんからなくたって
中身なかみなど予感よかんしていた

そういえば天然色てんねんいろ
ゆめる そうね昨夜さくや
あおうみ あなたのかげ
しろかれていた

こころとげがささったから
指折ゆびおりってかぞえ100にちつのです
忘却ぼうきゃくというくすりんで
あんな人嫌ひときらだいきらいって
いつしかいたみもうすれます

こころとげがささったよる
傷口きずぐちなみだ100つぶぬりこんで
おもという包帯ほうたいいて
あんな人嫌ひときらだいきらいって
100かいとなえてわすれます