「閃光前夜」の歌詞 藍井エイル

2013/1/30 リリース
作詞
新井弘毅
作曲
新井弘毅
文字サイズ
よみがな
hidden
あおえがいてみる かえたび ときから すように こころをロックして
みみをすませば そっとこえる 自分じぶんよわさの鼓動こどう まないのかな?

はしいき はずあし いかけて いかけても
ほら とどかない おもいがながれて
れるかみ たかそら かぎりなく てしなくと
つづときから わりゆくよ ここから すぐ

いま かがやした いのちのひかり えない明日あした
かうつよさが うごす このとき
いま はしはじめた いのちのひかり どこまでも らすから きみへと うたうよ
もっと turn, turn, turning on the light むねおく

しろまってゆく こころまっさらに
だれにも 気付きづかれないように 笑顔えがおかくしてた

わりたい われない わらなきゃいけないとき
ほら こころ気付きづいてた 傷付きずついた
れるかみ たかそら かぎりなく てしなくと
つづときには もうもどらないよ
ここから ぼく

いま かりはじめた いのちのひかり かがや
ずっとえないように しんじるちから つよ
いま やみえてく いのちのひかり こころのドアを たたいて
自分じぶんしんじて ひび
灯火ともしび合図あいず

ちょっと わらって またいて ちょっとくらいは つよくなれたかな?

いま かがやした いのちのひかり 明日あしたけてく
たしかなひかり うごす このとき
いま はしはじめた いのちのひかり だれよりもらすから きみへとうたうよ
ぼくは ここからうたうよ

もっと turn, turn, turning on the light むねおく