「KASUMI」の歌詞 藍井エイル

2014/1/29 リリース
作詞
Hiroki Arai
作曲
Hiroki Arai
文字サイズ
よみがな
hidden
ふか沈黙ちんもく どれくらいつづいたろう
TVのおとがやけにおおきくこえる
どんな言葉ことばをずっとっているの?
ちいさな部屋へやひろおもえた

さびしさ せつなさと 愛心あいしん
じったのど奥底おくそこ
たったの数秒すうびょう無言むごんに かきされてしまう

いつかの、
ギリギリだったよるこころれそうなとき
自分探じぶんさがして いた
まっくら くらがりの ふかふかやみなか
キミのこえこえた

そんなこと おもして こぼれた なみださき
どんなこと おもうのかな なんて ちょっとひびきかけた
やっぱ ずっと もっと キミおもうの?

このままきっと すれちがつづけるの
TVのおとわたしだけにこえてる
ふいにながれたあのおも
私1人わたしひとりながめてた

なみだかなしさ と 愛心あいしん
いつまでもじることの
片方かたほう気持きもちを むねおくギュッとんだ

そうやって、
ギリギリだったよるこころれそうなとき
自分じぶんがなくていた
まっくら くらがりの ふかふかやみつかれて
キミのこえさがした

そんなこと おもして こぼれた なみだをキミは
どんなふうにてるのかな なんて
ちょっと期待きたいしてはずっととおくにキミ、おもうの?

思考しこうめぐりにめぐって そのうち夕陽ゆうひわった
かんがえるほどに キミヘのおもいはいまわることのいまま
むねめつけてく いつかかりえたなら

さびしさ せつなさ と 愛心あいしん
じったのど奥底おくそこ
たったの数秒すうびょう無言むごんに かきされてしまう

いつかの、
ギリギリだったよるこころれそうなとき
自分探じぶんさがして いた
まっくら くらがりの ふかふかやみなか
キミのこえこえた

そんなこと おもして こぼれた なみださき
どんなこと おもうのかな なんて ちょっとひびきかけた
やっぱ ずっと もっと キミおもうの?