1. ラストソング歌詞

「ラストソング」の歌詞 藍坊主

2010/2/17 リリース
作詞
佐々木健太
作曲
佐々木健太
文字サイズ
よみがな
hidden
なぜ、こんなくるしみやかなしみが、世界中せかいじゅう充満じゅうまんしているんだろうって、
絶望ぜつぼう最中さいちゅうにいるあなたは、きっとおもってるんだろう。
けっして長続ながつづきしない幸福感こうふくかん安定あんていなんてることのない安心感あんしんかん
のぼったかとおもえばすぐにくずれる、なに素晴すばらしい世界せかいだって。

みどりしげり、そらあおれ、せんいたような飛行機雲ひこうきぐもはしり、
まるでぼくらだけのこされ、空白くうはくただよっている。

きみに、きみに、きみに、つたえたい。
きみに、きみに、きみに、うたいたい。

ハローハローハローハロー、ハローかなしみに、
ハローハローハローハロー、さよならはできない。

昔読むかしよんだほんなかいてあった、世界中せかいじゅうがみんなしあわせになったら、
同時どうじ全員ぜんいん不幸ふこうになるだろうって、隙間すきま部屋へやみたいに。
がっしりかたまったコンクリートと、けっしてかたまらないかわのせせらぎ、
あなたのこころはどっちをえらぶ?どっちをうつくしいとおもう?

きみと、きみと、きみと、はなしたい。
きみの、きみの、きみの、こころと。

ハローハローハローハロー、ハローかなしみに、
ハローハローハローハロー、さよならしちゃいけない。

人間にんげん感性かんせいはとてもあいまいさ、都会とかい風切かぜき高級車こうきゅうしゃなんかより、
田舎いなかはしけいトラックのほうが、ぼくにはゆたかかにえる。
かなしみはとてもかなしいけれど、絶望ぜつぼうぼくらがきてるから、
あのうみあおいとおもえるから、それがゆたかさだろう。

きみは、きみは、きみは、どうですか?
きみは、きみは、きみは、どうだろう。

ハローハローハローハロー、ハローかなしみに、
ハローハローハローハロー、さよならをするな。