「向日葵」の歌詞 藍坊主

2014/12/10 リリース
作詞
藤森真一
作曲
藤森真一
文字サイズ
よみがな
hidden
なつわりげた ぼくらは大人おとなわった
大丈夫だいじょうぶ さびしさの理由りゆうよごれたからじゃない

てしないそら せみおと しゃ鎮守ちんじゅもり
バスをあかいポスト ユラメク太陽たいよう
奇麗きれいなものを奇麗きれいかんじられる それは奇跡きせき

大人おとなになる季節きせつまぶしく ひらかざせば
燦々さんさんらした あのがら

魔法まほうけてえた 影法師かげぼうしのように
リアルをわけにすんなよ リアリティーからもげて
だれでもいいよ だれゆめかたってよ 大声おおごえ

なつわりげたちかった 夕陽ゆうひ
まらないぜ ぼくらの青春せいしゅん虹色にじいろ花火はなび
大人おとなになる季節きせつまよって 夜空よぞらさけべば
えるだろう ながぼしれが れない希望きぼう

だれかってくれよ 一人ひとりじゃ破裂はれつしそうだよ
かえれないおもえない現在いまれてるなみだ線香花火せんこうはなび

なつわりげたのこった 絵日記えにっきなかの ヒーローがつぶやいた
ひとみんな 孤独ひとり
それでもわらってるつよさを 大人おとなめてる
ひとつだけほこひかり金色きんいろ向日葵ひまわり

大丈夫だいじょうぶ あるいてみち金色きんいろ向日葵ひまわり