1. 星霜、誘う歌詞

「星霜、誘う」の歌詞 藍坊主

2014/12/10 リリース
作詞
佐々木健太
作曲
佐々木健太/藤森真一
文字サイズ
よみがな
hidden
ねこぼく椅子いすまるている
もし明日あした世界せかい恐慌きょうこうこっても
ねこねむる やっぱりまるくなって

ぼくなににつきってるんだろう

山積やまづみになった機械きかいかこまれきる
それよりもたか木々きぎ見守みまもられて
ろよ まち排気はいきガスのこうで
ははむすめつなぐその

いきをのむ 夕焼ゆうやけには
みんなおなかおになるよ
だけどなんで あるすと もどってしまう

星霜せいそうさそう、さそうtonight
幻想げんそうけてみれば 全部ぜんぶここにあるんじゃないか? そう、、、。

ぼくいままでで最大さいだいよろこびは、世界せかい歴史れきし何番目なんばんめ?
ぼくいままでで最大さいだいくるしみは、きみくらべてすくないかな。
こんな馬鹿ばかげた質問しつもんと、たいして
わらねえだろう、ぼくらの社会しゃかいは。

どこまでだい? ゴールはあるかい??
ぜにがなきゃえん。ごもっともだ。
けどへんだぜ
ってるだけじゃ
ぽっかりするよ。

星霜せいそうさそう、さそうtonight
れるぼくらはさがこたえはどこかにあるって そう
さそさそう tonight
眼鏡めがねはずしてみれば 全部ぜんぶここにあるんじゃないか? そう、、、。

ストーブをらした部屋へやきみしろいきなかで、くるまっていた毛布もうふ
どんなヒーターよりもあたたかかった。

星霜せいそうさそう、さそうtonight
幻想げんそうけてみれば 全部ぜんぶここにあるんじゃないか?
そうさ、そうさ、そうtonight
世界せかい素晴すばらしいぜ 価値かちゆめえてさ そうさ そうさ そう、tonight!!

とおくへ とおくへと ペダルをいで
あいとか自由じゆうとかさがしてみたけど
ここに きみと 『ちゃんと』いるときほど
ぼくはゆける 最高さいこう場所ばしょ