1. 追伸、僕は願う歌詞

「追伸、僕は願う」の歌詞 藍坊主

2004/5/12 リリース
作詞
藤森真一
作曲
藤森真一
文字サイズ
よみがな
hidden
一月いちがつのあるのこと
めて時計とけいると もう二時にじ
ひるるとってたきみ 部屋へやそとっていた

ぼくたのんだ昼飯ひるめし
なにわずに おこらずに
その牛丼ぎゅうどんつめたさが きみやさしさにおもえた

そう一度いちど ただねがいを
かなえてくれる 神様かみさまがいるなら
もう一度いちど あのだけを
やりなおさせてくれないかとねが

八月はちがつのあるのこと
つめたいジュースを我慢がまんしてくるま
片道200円道路かたみちにひゃくえんどうろ きみいえまではしらせた

もう二度にどきみまちくことはない
ましてやいえちかくの公園こうえんうみ
きみきみまわりすべてがおもとなる

きみこえこえない
それがたりまえになるのが ぼくにはえられなくて
だれこえこえない
そんなところけたらとおも

ぼく約束やくそくしたこと
きみわすれるだけなんだろう そうだろう
女々めめしいなんて言葉ことば
ぼくのためにあるようだ

まさかぼく裏切うらぎるの!?
本気ほんきでこんなセリフをける
自分じぶん大嫌だいきらいです
だからきみしんじます
どうかしあわせになってください

ぼくなかきみはいて
きみなかぼくは・・