1. 何もない部屋歌詞

「何もない部屋」の歌詞 藤井フミヤ

1998/10/1 リリース
作詞
藤井フミヤ
作曲
有賀啓雄
文字サイズ
よみがな
hidden
窓辺まどべかさなったふたつのかぎ日差ひざしをらすよ

きみはさよならと笑顔えがおのこし そのドアをじた

かぜたば らすように
ふたりらした日々ひび 過去かこえてゆく

なにもないしろ部屋へやなかでひとり面影おもかげつめひざいた
なにもないしろ部屋へやまどうつわる季節きせつかぜいてた

いつもれたかみほしかぞえて ゆかねむってた

ちいさな部屋へやなのにすれちが
どこかにさびしさをかくしていたのさ

なにもないしろ部屋へやのドアをじてふたりのまぼろしめよう
なにもないしろ部屋へやまどうつわる季節きせつかぜいてた

ただかぜいてた