1. 同じ雨歌詞

「同じ雨」の歌詞 藤井フミヤ

2006/9/20 リリース
作詞
斎藤有太
作曲
斎藤有太
文字サイズ
よみがな
hidden
おそくにしたあめ規則的きそくてきまどたたいて
ねむれぬよるぼく邪魔じゃまする
途中とちゅうまで上手うまってた ゲームはさきすすまなくて
それをつづける気分きぶんでもない

きずはもういたまないよ わり普通ふつうらしてるよ
ただ今夜こんやあめすこしうるさいだけ...

月日つきひぎても部屋へやには 時々甘ときどきあまにおいがして
何処どこかにいたままれない

きみはもうねむってるの おなあめ音聞おときいてるの
景色けしきちがとおまち夜空よぞらほしえてるの

世界せかいだれよりもぼくきみってるよ
あさるまでにこのあめんでしまうよ おとえないよ...

夜明よあけの近付ちかづいてるまち人々ひとびと準備じゅんびはじめて
おもいは今日現実きょうげんじつえない

汽車きしゃはもうはしってるよ 部屋へやすこしだけれているよ
まじわらないレールのさきはまだきみへとつづいてるの

世界せかいだれよりもぼくきみってるよ
あさひかりはまだこの部屋へやとどかないよ きみえないよ...

世界せかい何処どこにもきみわりなんてないよ
こころ雨君あめきみもとめてまないよ
世界せかいだれにもきみうばわれたくないよ
あさてもぼくはまだここをうごけないよ なにえないよ...