1. 土砂降り歌詞

「土砂降り」の歌詞 藤井フミヤ

2005/6/29 リリース
作詞
服部祐民子・藤井フミヤ
作曲
服部祐民子
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもとおな最終さいしゅう電車でんしゃ
いつもとおなじホームのはしへと
いつもとちがうのはこの土砂降どしゃぶ
ただはやねむってしまいたかった

のぼせんホームはあめのカーテン
そのこうにくしてる

きみひとみつけたんだ
ぼくおもわず鼓動こどううしな
えないひとがすぐそばにいる
きみしずかに視線しせんをそらした
記憶きおく目覚めざめぬように

れた発車はっしゃのベルがひび
見慣みなれた電車でんしゃとびらじる
れたきみ名前なまえ
雨音あまおとなかすべえてく

くろそら見上みあげる雨宿あまやどりの
さすらうようにある

どうかあめつづけてくれ
えかけたかなしみがながれてゆく
もうもどらないなにもかもが
うずくまるほどむねいたみだす
にじむアスファルトのうえ