1. 交差点歌詞

「交差点」の歌詞 藤岡正明

2001/11/21 リリース
作詞
藤岡正明
作曲
松本俊明
文字サイズ
よみがな
hidden
ひさしぶりだよね
こんなとこで
なにをしてたの」
はなしかけるまで
ほんのすこし こわかった
綺麗きれいになったね
あのころより
ずっと ずっとね
ぼくはそのままさ
ふく趣味しゅみも ギターのうで
ダメなまま
二人ふたりたあの部屋へや
いまあたらしいあい
つけたけど
たとえなにきても
はなれたりはしないと
きしめった
あのぼくらに
こわいものはなかった
そしてそれが
いつまでもつづ
たったひとつの
明日あした」だとしんじた
しあわせそうだね」
きみ笑顔えがおまぶしすぎて
なんにもけないよ
そんなぼく
ほんのすこくやしくて
二人ふたり時間じかんいま
きみこころ
どんなふううつるの?
ときぎゆくなか
いつのにかぼくには
どんなにきみ
大切たいせつなのかが
えなくなっていたね
そして
もとめるだけだった ぼく
きみなにわないまま
いてた

人混ひとごみにえて背中せなか
信号しんごうあおわる
たとえなにきても
はなれたりはしないと
きしめった
あのぼくらに
こわいものはなかった
あんなこい
もう二度にど出来できない
一言ひとことだけつたえたいよ
ありがとう ありがとう