「ひとりぼっち」の歌詞 藤巻亮太

2012/2/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとりぼっちがいやだから きみ携帯けいたい電話でんわかけた
5回鳴ごかいなって留守電るすでんになった そしてまたひとりになった
ひとりぼっちがいやだから いつもよりちょっとおそかえった
ネットを何個なんこのぞいたけど どこのサイトも面白おもしろくないや
ひとりぼっちがいやだから 浮気心うわきごころがちょっと芽生めばえて
メールでもおくってみようかな きみかおかんでやめにした

いつまでこんなしょうもないことしてるんだろう
最後さいご電車でんしゃってしまったよ

さっきまでわらえてたのにどうして
さみしい気持きもちのなかしずんでしまうよ
誤魔化ごまかしてきたおもいがあるんだな
ねえきみえた日々ひびゆめ
色褪いろあせてしまう明日あしたなら
こころすべてをきみはなそう
いま いてほしい

ひとりぼっちはいやだけど ひとりぼっちになってしまう
ひとりぼっちがいやなのに ひとりぼっちにさせてしまう
あいしくてうのに あいくるしくてしたり
身勝手みがってしつけうのに 無条件むじょうけんれられるかな

あまえたりあまえられたり 遠慮えんりょしたりされたり
しばってもはなしてもそれはあい裏返うらがえ

わけもなく涙出なみだでそうな夕暮ゆうぐ
ひと結局けっきょくひとりだとかせても
なぜだろう きみこいしくなるよ
もし明日あす地球最後ちきゅうさいごだったら
後悔こうかいだらけ おかしいな
そんなふうきてきたつもりじゃなかったのに

とおとおあふれるおもいは
きみへのものだったさ

本当ほんとう大事だいじことっておおくはないんだ
きみきだよとつたえる以外いがい
なにおもかばないぼくだけど
明日あしたには明日あしたかぜくから
いまできること それはただおもいのすべつたえたい
きみこと きだよと