「アメンボ」の歌詞 映画 太陽の坐る場所 主題歌 藤巻亮太

2014/12/24 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
なつ気配けはい 夕立ゆうだち
ないきみっている
ぼくはアメンボ
あのころはまだくるしいばかりの
こいをした

どうしようもなくて
そらていた
つきよりとおきみさがして
ばしたら
れられそうながして
なつ太陽たいよういかけた

飛行機雲ひこうきぐも横切よこぎ
ぼくはアメンボ
みずたまりから無限むげん大空おおぞら
ばたいて

せてはかえ
かんではえる
きみへのおもいが
むねあふれた
きそうなこのまちして
なつ太陽たいようしずんでく

蜃気楼しんきろうにかすみそうな
未来みらいぼくこころとらはじめてるよ

いかけながらつかめないかげよりも
運命うんめいだけがっている明日あしたよりも
きとえたらわるようながした
こころおく勇気ゆうきけたい
ななつのうみななつのやまをも
わたってゆけるほのお宿やどしてくよ
とびらけてくよ