1. キャッチ&ボール (Live version)歌詞

「キャッチ&ボール (Live version)」の歌詞 藤巻亮太

2012/2/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
八月一週目はちがついっしゅうめ 変化へんかきざ
みなみかぜ 線路越せんろこえて
どうにか明日あすえてきた
らかり放題ほうだい習慣しゅうかんてて
さみしい過去かこならやしてしまって
どうにか自分じぶんをやりついだ
その一歩信いっぽしんじる気持きもちだけがささえだけど

このみちこうにはなにがあるんだろう
こわくて不安ふあんなそのさきかがや
さよならはかなしくてせつないもんだね
こころ隙間すきまちいさないろどりをあつめながら

いつかは本物ほんもん大人おとなになれるかな
たましいまわされてる
ひゃくまできればかるかな
わらなきゃへんだしわってもね
しさ

あのそらこうにはだれがいるんだろう
素敵すてき出会であいがっているかもしれないな
きっといまできることするしかないよね
ありきたりだけど想像そうぞうしてみようよ 未来みらいこと

だんだんくもたかくなっていく
入道雲にゅうどうぐもってうんだっけな
とおむかしのキャッチボールは
相手あいてむねげるんだったな

しあわせをしあわせとべるこころになって

まえひろがった世界せかい景色けしき
自分じぶんこころのそのままをうつしてる
さよならはまたいつかどこかでだれかを
あいするつよさをてるためのかなしみからのひかり