1. ハロー流星群歌詞

「ハロー流星群」の歌詞 藤巻亮太

2012/10/17 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
過去かこからりてきたような未来みらいなら博物館行はくぶつかんいきさ
ガラスケースのまえかんだMessage in Universe

ハロー流星群りゅうせいぐん 元気げんきだったかい?
ハートのパルスはいまでも
ハロー流星群りゅうせいぐん 6.9のまま
きみ宇宙うちゅう彷徨さまよってるね

真夏まなつ夜空よぞらけて
神話しんわのイカロスがんでくよ
明日あしたかぜかせたくて
このかぜごとそらにあずけたのさ

ひたむきさがすべててだった あおいパパイヤのかおりみたい
れたほし爆発ばくはつして宇宙うちゅうひろがっていたのさ

ハロー流星群りゅうせいぐん なんとかやってるよ
きたくなるもあるけど
ハロー流星群りゅうせいぐん ときながれに
あがらすべはないけれど

真夏まなつこいほどのタンデムで
三日月みかづきをすりけてく
よるやみのなまあたたかさが
どろみたいなねむりをさそっている

真夏まなつ夜空よぞらひかり彼方かなた
これからの未来みらいいかけてゆくよ
コーダのつづきへ 言葉ことば故郷こきょう
大気たいき宇宙うちゅうまれてくよ

真夏まなつ夜空よぞらける
神話しんわのイカロスみたいに
明日あした太陽たいようかれても
このからだごとそらにあずけたのさ