「『蝶々夫人』第2幕から『ある晴れた日に』::旅立ちの光」の歌詞 藤澤ノリマサ

2008/11/26 リリース
作詞
藤澤ノリマサ
作曲
Giacomo Puccini,中野雄太
文字サイズ
よみがな
hidden
Fly はじめよう ぼくらはそれぞれに
未来みらいへとあるすよ いつか夢叶ゆめかなまで

本当ほんとうよわいと 自分じぶんりながら
背伸せのびをして なみだこらえたとき

しんじていたんだ かならつよくなると
とき そばにいてくれた

そして今日きょう太陽たいようひがしからのぼってく
だけどいつもとちがうよ こころがもどかしいんだ
そう旅立たびだちのひかりだよ Our Days

Fly あたらしい 日々ひびはじまるよ
いつかまたゆめをつかんで ここにもどってこよう

いまならわかるよ きみおしえてくれた
あいするとは しんじることだと

言葉ことばにできないよこころおもいのすべてを
だけどひとつだけつたえたかったことがあるよ
きみだけをあいしているよ For You

sky このそらくもめても
ぼくらのつよねがいが 光取ひかりともどすだろう

今日きょうは さよならのじゃない
おも永遠えいえんびることなく いつまでも

いつかまた ゆめをつかんで ここにもどってこよう

Fly はじめよう ぼくらはそれぞれに
未来みらいへとあるすよ いつか夢叶ゆめかなまで

いつか夢叶ゆめかなまで・・・