「パヴァーヌOp.50::本当の景色」の歌詞 藤澤ノリマサ

2008/11/26 リリース
作詞
藤澤ノリマサ
作曲
Gabriel Urbain Faure,あおい吉勇
文字サイズ
よみがな
hidden
一度砕いちどくだった あいもどらない
きみぬくもりだけ とき片隅かたすみに・・・

くるまはしらせ 海岸線かいがんせん
きみ見上みあげた夜空よぞら

ボンネットにうつまたた星屑ほしくず いま孤独こどく

きみわらごえが どこまでもひび
ずっとそばにいるとちかった約束やくそく
二人ふたりあま日々ひび むねによみがえる

二人ふたりあるいた波打なみうぎわ
いま一人ひとりあるいてる

きみうしなってはじめてえたよ 本当ほんとう景色けしき

こわれかけたあいもとにはもどらない
粉々こなごなくだけたガラスの欠片かけらのように
あのころ二人ふたりもどすべはない

あいした奇跡きせきは いつまでも わらずに・・・
ゆめよりもあいえらんだ日々ひび

Ah・・・Ah・・・Ah・・・

粉々こなごなくだるガラスの欠片かけらのように
あのころ二人ふたりもどすべはない