「最後の恋」の歌詞 藤澤ノリマサ

2012/9/5 リリース
作詞
藤澤ノリマサ・春和文
作曲
藤澤ノリマサ
文字サイズ
よみがな
hidden
「じゃあね」と きみはつぶやいて
改札かいさつえてく

ぼくえなくなるまで ずっと
をふりつづけた

ひとはどうしてこいをすると
こんなにも不安ふあんになるんだろう

I love you
きみだけを きみだけを
ぼくあいせているだろうか
むねに もう一度いちど もう一度いちど
いかけるけれど こたえはない

うまくわらえずぎてゆく
窮屈きゅうくつ日々ひびのなか

どこかさびしげなひとみ
かんじた おなじもの

ひとはどうしてあいると
こんなにもつよくなれるんだろう

I love you
いますぐに いますぐに
きみしあわせにしてあげたい
永遠とわに もう二度にどと もう二度にど
はぐれないように はなさないよ

それぞれに いくつかのこいかさねてきたけど
もう とお記憶きおく
たがいに きずつけったけれど
もう これが最後さいごこい

I love you
こんなにも こんなにも
あいするひとにめぐりえた
Love me more
ぼくだけの ぼくだけの
きみでいてほしい あいしてるよ