「守りたい人」の歌詞 藤田麻衣子

2008/10/8 リリース
作詞
藤田麻衣子
作曲
藤田麻衣子
文字サイズ
よみがな
hidden
窓辺まどべでふとくちずさんだうた
これはあなたが
とてもきだったうた
「そのうたぼくきだよ」
なにらないかれ
となりわらった

わたしまえすすみたいから
無理むりをしてでも
しあわせをさがしたの
あなたをきでいることは
すこくるしすぎたから

ひとつわかったことがあるの
こうしてあたらしいこいをしても
簡単かんたん気持きもちが
えるわけじゃない

だけどわたしまもりたいひと
もうあなたじゃない
こころみだれるほど
きになることだけが
こいじゃない
ささえになりたい わかってあげたい
このひとのために わたしかいるんだと
おもえるしあわせをつけたから

昨日きのうあるいた人込ひとごみのなか
かれ何度なんどかえってくれてた
きっとわたし一人ひとりには
しないひとだとおもった

あのよるつたえたさよなら
わたしなに言葉ことばにしたって
本当ほんとうはあなたに
めてほしかった

だけどあなたはけっして自分じぶんから
いかけないひとだとってて
あのときあなたのこと
ためしたの
言葉ことばしがる かたちしがる
おさなわたしうしなってやっと
あなたのやさしさづいたから

どうしてもうすこ
がんばれなかったんだろう
ゆずれなかった
意地いじったの

だけどわたしまもりたいひと
もうあなたじゃない
こころみだれるほど
きになることだけが
こいじゃない
ささえになりたい わかってあげたい
このひとのために わたしかいるんだと
おもえるしあわせをつけたから

あなたに出会であって
わたしわった
ゆる意味いみ
しんじるつよさを
あなたがおしえてくれたから