1. 日曜日、僕は荷物持ち歌詞

「日曜日、僕は荷物持ち」の歌詞 藤田麻衣子

2008/10/8 リリース
作詞
藤田麻衣子
作曲
藤田麻衣子
文字サイズ
よみがな
hidden
「このあとどこにこう」
ケーキをべながら
きみった日曜日にちようび
「そうだな」っていながら
あくびをするぼく
きみすこ不満ふまんそうにてる

朝方あさがたくしゃみをして
ますときみ
布団ふとんひとめしていた
そのあときみ寝相ねぞう
わるさでぼくは ベッドのはし
いやられてた

おかげで何度なんど
ましたけどきみ
気持きもさそうに
ねむってておこれなかった

おおきめの掛布団かけぶとんでも
いにくか」ってったら
「なんでそんなの必要ひつようなの」
ってきみわらった
やっばり気付きづいても
いないよね

ワンピースがしいと
あるしたきみ
いろんな場所ばしょまる
あれもこれもしいと
うれしそうなかおで だけど
どれもワンピースじゃない

だいたいいつもそうだ
一度いちどしたら
かないくせに
わるとき一瞬いっしゅん

もの夢中むちゅうきみ
「バッグどこかにいてた」と
きゅうしたけど
さっき自分じぶんぼく
たせたことも
わすれてるんだ

ぼくはなしかないとすぐ
機嫌きげんわるくなるくせに
ぼくはなしたことはいつも
おぼえてないだろう
本当ほんとう自分勝手じぶんかってだよ

やきもちきでめんどくさい
わがままでどうしようもない
それでもきなぼくわる
結局けっきょくぼくれてれば
うまくいくんだろう

きみものぶくろ
今日きょうはいくつ
たされるんだろう