1. 木曜日、出会いがないだけの私歌詞

「木曜日、出会いがないだけの私」の歌詞 藤田麻衣子

2012/7/18 リリース
作詞
藤田麻衣子
作曲
藤田麻衣子
文字サイズ
よみがな
hidden
みんながふゆだというのに
私一人わたしひとり 木曜日もくようび
駅前えきまえ男女だんじょ横目よこめ
ちぇーってなるだけ

一人ひとり部屋へやではいきなりついた
エアコンに恐怖きょうふ
おびえてたら自分じぶん
リモコンをんでたり

いまはずしたばかりのメガネをさがしてる
そんなわたしでもまだこいはできますか?

かれとさよならしてもうどれくらい?
仕事しごと没頭ぼっとうして
もう一人ひとりでも平気へいきになった
わすれられないわけじゃないの
ただあなたよりもきになれるひと
出会であえてないだけ

ふゆ夜空よぞらがる
ホカホカのにくまんの湯気ゆげ
がんばったぶん
ちいさなしあわせがうれしい

夜遅よるおそ時間じかんべたい』『ふとる』のせめぎ
でもバスソルトであせせば大丈夫だいじょうぶ

いつもえら一人分ひとりぶん野菜やさい
一人用ひとりよう土鍋どなべ
予定よていとくにない今週末こんしゅうまつ
あきらめてるわけじゃないの
自分じぶん見失みうしなうほどのこいをしたいけど
出会であいがないだけ

ってるだけじゃだめだとわかってる
自分じぶんへのいいわけばかり上手うまくなっていくよ

かれとさよならしてもうどれくらい?
仕事しごと没頭ぼっとうして
もう一人ひとりでも平気へいきになった
そうだ明日あしたってないいろ
くついにこう
あたらしい一歩いっぽ せるように

あたらしい一歩いっぽ せるように
明日あしたわたし期待きたい!