「駆け引き」の歌詞 藤田麻衣子

2011/6/1 リリース
作詞
藤田麻衣子
作曲
藤田麻衣子
文字サイズ
よみがな
hidden
もうすこしで満月まんげつ 助手席じょしゅせきまどから
そんなつきえた いえへとちかづくみち
このひとにどうして こんなに安心あんしんするの

くるまおとまって沈黙ちんもくながれる
ねむったりでなにためしてみたいたくら
わたし右手みぎてそっと あなたがにぎってらした

そしてあなたのわたしかみれる
いつもとちが
空気くうきちが
なにかがはじまるの?

ためらう時間じかんながいほどに
恋心こいごころふくらんでいく
このつづきはまたつぎ
先延さきのばしされるほど
あたまはそのひとでいっぱいになる

何度なんどかんでくる あんなにも
やさしくにぎひとだったなんて
そのさきりたい これ以上いじょういけない

れてみてはじめてわかる感情かんじょうがある
いたあなたのこまかお
ふとてみたくなる

けられるといたくなる
つめられればそらしたくなる
そっけないあなたのきたい
いち度目どめこばむから
それでもうばってほしい

りたい気持きも
ためいきこわれそう
きなんて もういい

ためらう時間じかんながいほどに
恋心こいごころふくらんでいく
このつづきはまたつぎ
先延さきのばしされるほど
あたまはそのひと

けられるといたくなる
やさしくされるときたくなる
どんなにつよがってみても本当ほんとう
あなたがきなの
もうどうしようもないくらい