「STEP」の歌詞 藤田麻衣子

2014/10/29 リリース
作詞
藤田麻衣子
作曲
藤田麻衣子
文字サイズ
よみがな
hidden
毎朝まいあさ学校がっこうまで
とおっていたあの桜通線さくらどおりせん
みんなどうしてるのかな
いつもわらってたのをおもすよ

グラウンドの階段かいだん
しずむまでうたってさわいでたね
自転車じてんしゃけた
なが坂道さかみち 一緒いっしょはしったんだ

あたらしい季節きせつには
それぞれすすんだみち
かえまえ
つよくなってきたんだ

あのころ てたゆめ
今少いますこちが自分じぶんがいても
精一杯せいいっぱいがんばってきた
それが大切たいせつなんだ
あのころはよかったと
なつかしくなるもあるけれど
一歩いっぽずつすすんでいこう
いま自分じぶん自信じしんって

ひさしぶりにあるいた
テレビとうえるこの大通おおどお
よく場所ばしょいま
らないビルがっているけれど

夕暮ゆうぐれの歩道橋ほどうきょう
あのころおなかぜ
わってもわらない
このまちそだってきた

わたしらしく (わたしらしく)
きみらしく (きみらしく)
まだえない明日あしたへのとびら
ひらくためのステップ

いつだってわたしたち
なみだあと笑顔えがおになれた
くるしくてけそうな
一人ひとりじゃないとった
上手うまくいかないだって
よろこびをるためのステップ
まだえない明日あしたへのとびら
ひらくためのステップ

lalala….lalala….