「あの日見た少年」の歌詞 藤重政孝

1994/9/16 リリース
作詞
藤重政孝
作曲
HAWARD KILLY
文字サイズ
よみがな
hidden
卒業そつぎょう アルバムの
片隅かたすみわすれた
さけんでいた あのおも
かたをぶつけ
すれちが日々ひび
今日きょうこころ けずられる
よごれていく
めきっていくよ だから
あのおれいたくて
ひとみおくにある
ゆめのようなダイヤモンド
あきらめない情熱じょうねつ
やしつづけたい
無邪気むじゃきさけんでた
だけどかがやいていた
あの日見ひみ少年しょうねん
あるつづけたい

ふいにおとずれる
むね高鳴たかなりを
めた日々ひびが さらってく
きみとつかんでた
はずの明日あしたさえ
いつのにか見失みうしな
なれあうこい
こいも すべて
あのおれいたくて
はげしくれるこい
あいをつかむ原石げんせき
いくつものときめきを
わすれたくない
いつももとめていた
いきくるしいほどに
あの日見ひみ少年しょうねん
こいをしたように
そっと一人空ひとりそら見上みあげる
あの日描ひえがいた
ゆめかすんでる

ひとみおくにある
ゆめのようなダイヤモンド
あきらめない情熱じょうねつ
やしつづけたい
無邪気むじゃきさけんでた
だけどかがやいていた
あの日見ひみ少年しょうねん
あるつづけたい
あの日夢見ひゆめみたように…