1. 恋率方程式歌詞

「恋率方程式」の歌詞 蝶々P,初音ミク

2011/11/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくはいつだって自分自身じぶんじしんうそかためてばかり
だれもがうよ「世界せかい一番いちばん臆病者おくびょうものだね」

そんなぼくには何一なにひとしんじられるものなどくて
あるつづけてここにことこたえをさがしてるのさ

りないものをみちびくための方程式ほうていしきいたとするなら
もとめるべきはきっと「a」だよ
ねぇ、そうだろう?

なんとわれようとぼくかまわないんです
それは自分じぶんめたことだから
どんな言葉ことばだってただつたえたいんです
今言いまいわなきゃ後悔こうかいするから

なにしあわせ?
それがぼくにはあまりからなくて
きみうたがことでこの気持きもちを誤魔化ごまかしていたのかもね

だれならいいの? ぼくならいいの?
必要ひつようなのは「i」だとってよ
きみがそうだとうなずくのならもうまよわない

えるものだけがすべてだとしたら
ぼくこえてるこのこえなに?
きみがそばにるそれがかるから
さきえなくてもきてゆける

となりきみがいないだけで
ぼくはこのうた意味いみ見失みうしな
こたえに正解せいかいはないけど
やっとしんじられるものをつけた

ほら、うそだらけでもそうじゃなくても
このおもいだけは全部本当ぜんぶほんとうです
臆病おくびょうだけどしあわせだからもういいだろう?

なんとわれようとぼくかまわないんです
それは自分じぶんめたことだから
どんな言葉ことばだってただつたえたいんです
今言いまいわなきゃ後悔こうかいするから

ぼく二人ふたりなら「a」えんの「i」もきっと
そうおもえるから
きみぼくにとって、ぼくきみにとって
もとめるべきこたえになるのさ

ぼくこたえときみこたえはそれぞれつかったけど
のこってるでしょ?
まだほかにも一番大切いちばんたいせつなもの