1. 八月十日歌詞

「八月十日」の歌詞 血眼

2015/4/8 リリース
作詞
せつこ
作曲
せつこ
文字サイズ
よみがな
hidden
きみとさようならしてから
世界せかいいろくて
ただなんとなくの生活せいかつをして
なんとなくひときになって
ただなんとなくきていて

あめたのんだ
それはきみ憂鬱ゆううつにさせるけど
わらわれたっていいよ
それはいつでもきみそばかんじさせてくれる

枕元まくらもといたかん
いつになったらえないものはえるだろうか
こえるのはただなみだ
きみのためだけにいたうた

あめたのんだ
それはきみ憂鬱ゆううつにさせるけど
わらわれたっていいよ
それはいつでもきみそばかんじさせてくれる

ひかり しずむ ふたりはもうここにはいない

あめたのんだ
それはきみ憂鬱ゆううつにさせるけど
わらわれたっていいよ
それはいつでもきみそばかんじさせてくれる

あめたのんだ
それはきみ憂鬱ゆううつにさせるけど
わらわれたっていいよ
それはいつでもぼくかせて
きみせる

あめたのんだ
それにたのんだ