1. 願いの向こうに歌詞

「願いの向こうに」の歌詞 西浦達雄

2004/8/4 リリース
作詞
西浦達雄
作曲
西浦達雄
文字サイズ
よみがな
hidden
1.あゆはじめた まだゆめ途中とちゅう
づかずにいた 涙隠なみだかくきみ姿すがた
まぐれな未来みらいらないかおして とおぎてゆく
だけどこのままじゃ われない

いたり わらったり
まぶしいくらいの明日あしたがある明日あすがある

いまが どんなにつらくても
どんなに くるしくても
このはなさない はなしたくはない

何時いつ空高そらたかくから 自分じぶんつけたなら
言葉ことばして つたえたい
みんなに ありがとう

2.かえっても 見付みつけられるもの
なにくて ただ不安ふあんだけがいかけてくるけど
やがてせてくしんじた未来みらいため
たしかなもの このつかみたい きしめたい

かぜおとこえる
なにかがはじまろうとしてるわろうとしてる

たとえ こられないほど
かなしい ことがあっても
ゆめ見失みうしなわない あきらめはしない

何時いつ空高そらたかくから自分じぶんつけたなら
言葉ことばしてつたえたい
みんなに ありがとう