「愛する星で」の歌詞 西脇唯

1997/4/23 リリース
作詞
西脇唯
作曲
西脇唯
文字サイズ
よみがな
hidden
あいすることだけしか
できないままのこころ
らないうちにまた
ねむったりなんかしてる
ひかりがともるまち
きな歩道橋ほどうきょう
すこよう
あなたをあいしているよ
だれより
しあわせにしたいよ
だれしんじないふりで
だれかをしんじたかった
だけどあなたに出会であった
ゆずれない
なにかがわかった
だれらないあなたを
わたしだけはわかりたい
いつでも
わなきゃ
わからない」って
時々ときどきせめられたけど
わなきゃ
よかった」って
きずついたりもしていた
58億ごじゅうはちおくいるんだって・・・
んだほしうえ
あるいてるの
つよがることしかできず
ただ毎日まいにちをすごしていた
んじゃうことは
けかな
そんなこともおもってた
だけどあなたに出会であった
ゆずれない
なにかがわかった
「こんなことが
したいよ」と
素直すなおにスッとえたの
はじめて

あなたをあいしているよ
だれより
しあわせにしたいよ
だれしんじないふりで
だれかをしんじたかった
だけどあなたに出会であった
ゆずれない
なにかがわかった
だれらないあなたを
わたしだけはわかりたい
明日あした