「Forever Love」の歌詞 観月ありさ

1997/4/23 リリース
作詞
伊秩弘将
作曲
伊秩弘将
文字サイズ
よみがな
hidden
サヨナラの Kiss の
ぬくもりがまだ のこってる
バスタブで なみだ
あふれた
あきれるくらい いつも
ふたりで ごしたSeason
シャワーではながせない…
本当ほんとうのやさしさ
おしえてくれたね
Forever Love むねおく
かがやつづける笑顔えがお
いつも ひたむきだった
あなたの ままでいて
とおはなれていても
あなたの声忘こえわすれても
あの日私ひわたし
はなしてくれたゆめ
ずっとしんじているから

雨上あめあがりのペイブメント
ねむたげなまち 見下みおろして
ベランダで 初夏しょかかぜ
いこんだ
本当ほんとう今日きょうふたりで
でかける 約束やくそくだった
映画えいがのラヴコメディー
まるで きっと
いまわたしみたいね
Forever Love あいしていた
ワガママばかり
いってたけど
ふたりだけは永遠えいえん
はなれないとあまえてた
かなしいほど自由じゆう
あおそらかって
いま 旅立たびだとう
てしない明日あした
いつかおもにかわるまで

Forever Love むねおく
かがやつづける笑顔えがお
いつも ひたむきだった
あなたの ままでいて
とおはなれていても
あなたの声忘こえわすれても
あの日私ひわたし
はなしてくれたゆめ
いつか かなえて…
Forever Love