1. 船宿歌詞

「船宿」の歌詞 角川博

1999/6/25 リリース
作詞
荒木とよひさ
作曲
五木ひろし
文字サイズ
よみがな
hidden
げておくれよ
あたしをれて
このての
浄土じょうどまで
ふたり浮草うきぐさ
高瀬川たかせがわ
人目忍ひとめしのんだ
船宿ふなやど
都忘みやこわすれの
しぐれあめ

んでおくれよ
あたしのみみ
紅葉もみじいろ
まるまで
ゆめをほどけば
友禅ゆうぜん
とこみだれる
きぬなみ
都忘みやこわすれの
しぐれあめ

いておくれよ
あたしの乳房ちぶさ
いのちがやせて
れるほど
えぬ運命さだめ
無情むじょうなら
あすはいらない
わたぶね
都忘みやこわすれの
しぐれあめ