1. Moonlight Tokyo Bay歌詞

「Moonlight Tokyo Bay」の歌詞 角松敏生

1989/9/6 リリース
作詞
角松敏生
作曲
角松敏生
文字サイズ
よみがな
hidden
つらなる Cloudin' my way けるとすぐにえてくる ひかるみなと
もうどれくらい このおなよるてきた いつもだれかと
とおいあのから あい喜悲きびをこの景色けしきなか けていた
ふりむけば Moonlight Tokyo Bay
うみかんだ月影つきかげぎた日々ひびていた

迷路めいろのような都市まちげるために いつもきみとここへ
あいすることもいまはあのころのように うまくはやれない
ときえてあい意味いみ それが
ときめきさえ うばって
だけどまた Moonlight Tokyo Bay
みんなここにもどってくる くしたもの とりもどすため

どんなときも こんな Moonlight Bay
うつくしいとおもわぬひとなどいないさ
かがやいて Moonlight Tokyo Bay
もっと らしだせ こころ隙間すきましのむほど
Moonlight Tokyo Bay
つきなかる Boeing
辿たどって どこまでも Run Way………