1. 坂道歌詞

「坂道」の歌詞 諫山実生

2004/12/1 リリース
作詞
諫山実生
作曲
諫山実生
文字サイズ
よみがな
hidden
友達ともだちとはしゃいで
ひさしぶりにこんな おおきなこえわらった
おかうえ 寝転ねころんで
れゆく空見そらみてた あのおなじように

だんだんだんだん だんだんだんだん
らずらずのうちに ぼく大人おとなになってた
どんどんどんどん どんどんどんどん
ときにのまれて いかけてたひかり かすんでえる

なんとなくぎてゆく
毎日まいにちにはなにほこれるものがない

だんだんだんだん だんだんだんだん
溜息ためいきばかりえる ぼくなにしてるんだろう
どんどんどんどん どんどんどんどん
地図ちずのこした 足跡あしあとさえいまゆがんでえる

あの日描ひえがいてた 未来みらい自分じぶん
いつかこのとどきますように…

だんだんだんだん だんだんだんだん
まちあかりが ひとつ、ふたつ ともはじめて
どんどんどんどん どんどんどんどん
ぼくむねにも いかけてたひかり よみがっていく